共感力と洞察力で寄り添う、皆様と距離が近い「心の整体師」
宮本 晋次 Shinji Miyamoto

認定MFBメンター 宮本晋次
私の強みは、とても【ラッキー】なところです。

様々な失敗を幾度となくしてきましたが、何度も立ち上がり、周りから手を差し伸べてもらえ、今があります。
『人』は、誰しも一人では生きていけません。

現代では、とても多くの方が「心」と「身体」の不調で悩んでいます。また、その不調に気づかず、原因が解らずモヤモヤした気分で過ごしている方も沢山いらっしゃいます。

悩みを相談したくても、恥ずかしかったり、遠慮が有ったりと、なかなか自分の気持ちの奥底まで“心を開いてお話が出来ない”のではないでしょうか?
また、人それぞれ、思考や行動のクセがあることに気づいているでしょうか?

自分でやってることは「当たり前」と思っているが、他人のやっている事が「なんであの人はこうなんだろう?」と思ったり、理不尽に感じたりすることがたくさんありますよね?
この双方で嚙み合わない「自己主張の思考」が誤解となり、ストレスとなり、様々な精神的な不安定を引き起こし、肩こりや腰痛などの身体の不調にも繋がっていきます。

実は、この大人になってからの行動・言動は、幼少期からの体験が潜在意識の中に眠っている体験から起こるもので、“自分でも気づいていない状態”なのです。

心と身体はリンクしますが、どちらもキチンと対応できるメンターにはなかなか巡り合えません。
私は、他人よりも人一倍強い『洞察力』と『共感力』を持っていることが特色です。また、失敗を沢山繰り返しているからこそお話が出来る、皆様ととても距離が近いメンターだと自負しております。
そして、一番の強みは「何事にも全力でチャレンジすること」です。
私も皆様と同じ人間ですので、気持ちが落ちることも失敗することも多々あります。ですが、失敗を経験と捉え、常に前を向いて行くことを意識しております。
メンターセッションをしながら、共に自己成長していきましょう!

メンターとしてのミッション

メンターとして、以下の事を行い、メンティー(皆様)と共に成長していきます。
1.) メンターセッションと全身骨格矯正®で、心と身体の不調を、根源改善させます。
2.) 寄り添い、分かち合い、自分で気づかない「心の奥底の声」を引き出します。
3.) MFB検査・ビジョン心理学の三角形モデルを活用し、自分の深層心理に根付くクセに気づかせます。
4.) 悩みを解決するだけでなく、そこから一歩一歩の成長過程をサポートします。
5.) 明るく楽しい未来を創造できるよう、セッションを行います。
6.) 疲弊している「肉体」と「魂」を解放させ気力・体力を復活させます。
7.) メンティー(お客様)との距離感が近いメンターとして関わっていきます。
8.) 他人より高い「洞察力」と「共感力」で、皆様のお悩みに真摯に向き合います。

プロフィール

【資格】
MFBメンター/全身骨格矯正®(商標取得)/カイロプラクター/整体師/踵矯正師®(商標出願中)
【経歴】
16歳から整体・カイロプラクティックの業界に携わり、この道一筋約30数年。
自らの体調不良+精神的不安定の体験がきっかけとなり『心と身体はリンクしている』ことに気づく。それを念頭に、今まで何万人ものお悩みを解決するべく、心のカウンセリングと身体の施術に取り組む。

心のカウンセリング+全身骨格矯正®を行い、心と身体の様々な悩み解決を手掛け、“気づいたら深い内容まで話している”何でも相談できる距離感の近い先生と慕われている。

カイロプラクティック、鍼灸、マッサージ、整形外科などでの勤務経験も有り、様々な分野からの判断方法を経験。
延べ数万回以上の施術に携わり、『首・背中・腰・骨盤・股関節・顎関節、踵』等、あらゆる部位の矯正が可能。

プロスポーツ選手の専属トレーナー等も経験。現在もオリンピック出場者・内定者達と、現地帯同などもしながらアスリートサポートなども行う傍ら、著名な芸能人や経営者などの施術も行っている。

サービスと活動エリア

【メンタリングセッション】
≪対面≫日本橋人形町・BodySign内(対面/初回/個室対応)
≪遠方の方≫Zoom・スカイプなど可能です。(遠方の方/2回目以降)
※その他、応相談

東京以外の地域での複数人のメンタリングセッション・研修・セミナー・講演など、全国対応致します。

メンターとの出会い

中学生の時に、太っていた事も有り柔道を始める。

ケガが多く、高校2年生の時に無理がたたり椎間板ヘルニアになる。整形外科・鍼灸・接骨院など、ありとあらゆる治療をするも全く治らず、足のシビレや首の痛み等から不眠症に。身体の不調に加え精神的な不安定に襲われる。

そんな中、紹介から知り合ったとある先生に診てもらうと、みるみる症状が回復し、悩みを親身に聞いてくれ、自分の事を解ってくれる理想の人物像とも重なり、初めて人に心を開き、その先生を慕うようになる。

ある日その先生から「お前、進路はどうするんだ?」と聞かれ「整備士になろうと思ってます」と返答する。
『同じ直すなら人間治してみないか?』と言われ「はい!」と即答。
業界に関わりだしたのは16才だった。その日から、人生のメンターは師匠に。

そのまま休日には師匠の所へ修行に行き、老人ホームでボランティアや知人の身体を借り、施術の心構えと技術を学び、高校卒業と同時にカイロプラクティックの専門学校へ入学。

師匠から受けた『心の不調を取り除くこと+骨格矯正の効果』での症状改善の魅力にひかれ、自らもカウンセリング+施術に取り組み、約30数年の活動をし現在に至る。

メンターになりたいボディワーカーへ向けてメッセージ

整体業界に関わり早30数年が経ちました。

ボディワークに携わる施術者は、当たり前のことですが、まだまだ身体の不調のみの施術を行うところが殆どです。
また、心の不調を取り除くカウンセリングに、どうしたら良いか悩んでいるボディワーカーも沢山いると思います。

現代社会において、身体と心の不調を取り除ける『施術者兼メンター』が、着実に必要とされている時代に突入してきました。

お客様や患者様の症状を改善するには、『治療家や施術者の意識改革=自分自身を知ること』が必要です。

その理念を念頭に、現状サロン運営をしているボディワーカーの方々にも、メンターとして活躍できる必要性を伝え、心と身体どちらもケアできる後進を育成していきます。

今後は、身体と心の不調が繋がっていることに気づいていない方々を救い出すことを使命と捉える賛同者=同志を増やせていきたいと考えます。

セミナーはお客様の心をつかむためのカウンセリング方法や、目線や動作で気づく心の動き、その他、業歴30数年の経験値をお伝えしてまいります。
複数人であれば、個人の治療院様やサロン様にもお伺いいたしますので、是非ご一報下さい。

連絡先

ウェブサイト:BodySign(ボディサイン)
メールアドレス:mfb@body-sign.jp