新しい時代をしなやかに、軽やかに生きる ハッピー・パートナーシップメンター
須藤 英彦 Hidehiko Sudo

認定MFBメンター 須藤英彦

40年以上勤めた会社の退職を契機に、パートナーシップや人間関係の悩みや課題を持つ人たちのお役に立てればと、パートナーと一緒に小冊子『令和時代のハッピー・パートナーシップ』を出版しました。そして、その後、新しい心理学メソッドを学び、現在は、コロナ時代の不安や悩みを抱える人たちの課題や問題を解決する講座やセミナーをパートナーと一緒に提供しています。

コロナをチェンジ(行動変容)のチャンスと捉え、新しい未来にチャレンジしましょう!

昭和・平成のOSを脱ぎ捨て、令和の時代のOS搭載で、新しい時代をしなやかに、軽やかに生きるために〜♪

メンターとしてのビジョン

私のビジョンは「ハッピー・パートナーシップで自分もまわりも幸せな成功者になる!」です。パートナーシップを通じて、人間関係の課題を見つけ出し、幸せなステージに向かって前進するお手伝いをします。

プロフィール

1953年11月26日 京都生まれ
慶應義塾大学卒 早稲田大学大学院博士課程修了 博士(スポーツ科学)
専門:運動継続、ウォーキング
職業:㈱大丸本社婦人服部マーチャンダイザーを経て、J.フロントリテイリング(株)内部監査人等歴任。前立腺がん検診啓発活動の「ブルークローバー・キャンペーン」を社内で立ち上げる。

50歳から、働きながら大学院で学び博士号を取得。65歳のサラリーマン卒業を期に、共に学び共に成長するハッピー・パートナーシップをライフワークとして提唱。
現在、パートナーのミキティと「ハッピー・パートナーシップで自分もまわりも幸せな成功者になる!」をビジョンとして、パートナーとの共同創造で世の中の人々に幸せな生き方を伝える活動をしている。

認定MFBメンター、ハッピー・パートナーシップ・メンター、 男性性女性性コーチ、実践・読書会リーディング・マイスター、「ブルークローバー・キャンペーン」支援ボランティア
著書:「カッコいい50+を歩く」愛育社、「50歳からの社会人大学院生活のすすめ」「50歳からのライフスタイル・ウォーキングのすすめ」「令和時代のハッピー・パートナーシップ」以上、Kindle

サービスと活動エリア

コロナ禍もあり、メンタリングセション、セミナー・講座 、実践・読書会、わかち愛パーティ等は、全てオンライン(zoom)で開催しています。

メンターとの出逢い

人間関係を本田健さんに、生き方を櫻井秀勲さんに、そしてビジョンを栗原英彰さんから学んでいます。メンターはいくつになっても、いくつからでも多くの影響を与えてくれます。わたしも、人生のメンターとして、多くの方が幸せな成功者になるお手伝いをしたいと思っています。

連絡先

ウェブサイト:須藤美喜子・英彦の公式ホームページ